今すぐ作る

スタッフブログstaff blog

フォトレボのウェブサイトをリニューアルしました

2021年7月20日|カテゴリー:

こんにちは!フォトレボスタッフのモガです。
お待たせいたしました。やっとスマホ対応のフォトレボサイトが完成しました。
今年の1月からリニューアルが本格的に決まって、はや数ヶ月…。
レスポンシブサイトの作り方などいろいろ勉強しつつ作業したので、
至らない所やデザインがいまいちな部分が多いのですが、少しずつ勉強してまた
改善していきたいと思います( ;∀;)

リニューアルに合わせて、スタッフブログをまた書きましょうということになりました。
できれば、フォトブックを作っている現場の職人さんたちにもインタビューして記事を
書いたりできればいいなと妄想しております。
ブログはぼちぼち更新になるので、たまに見に来てくださいね!

それでは、モガでした。

雑誌風レイアウト作成してみた-SA5Pver-

2020年8月7日|カテゴリー:

こんにちは、コムギコです🐻
前回に引き続き「雑誌風レイアウト」を紹介していきたいと思います!
今回はソフトカバーA5パノラマで編集していきます。ぜひご覧下さい~

ソフトカバーA5パノラマについて


ソフトカバーA5パノラマは他の商品と違い、横に長いのでそれを生かしたレイアウトを
ご紹介できたら!と思います。レイアウトの幅も広がるのでとてもオススメの商品です🐱

雑誌風レイアウトを作成してみた-SA5Pver-


フォトレボではフォトコンテスト第2弾を実施中!テーマが「フォトブックに残したい~動物ベストショット~」なので、動物たちのお写真を使ってレイアウトしていきます~🐴
パノラマを生かした、レイアウトデザインをしましたので宜しければご参考下さい♪

 

 

パターン1

 
パターン2

パターン3

【POINT】
ちなみに!パターン2のように外枠に色を付けて写真を囲んであげると
お洒落感が出てオススメです!文字を真ん中揃いにしても良いですね~~

 

まとめ

雑誌風レイアウト-SA5Pver-、作成してみましたがどうでしょうか?
パノラマだと、一枚写真を配置するだけで迫力が凄くありますよ🐶
是非、お使い頂ければ幸いです~

フォトレボコンテスト

フォトコンテスト第二弾!
投稿者様全員にクーポンをプレゼント中!お気軽に投稿してください~
↓↓↓ 宜しければフォトレボ公式SNSをチェック ↓↓↓

 

オススメ商品「フォトダイス」

12面体のオリジナルフォトグッズです!
好きな写真を12枚入れるだけで簡単に作れるうえ、
インテリアに飾ってもお洒落ですよ~詳しくはこちら

 

 

旅行フォトブックを作るための5つのヒント

2020年7月31日|カテゴリー:

こんにちわ(^_-)-☆

こまさん!です。

 

今回は旅行フォトブックを作るための5つのヒントを紹介したいと思います。

旅行フォトブック

 

僕自身、旅行が大好きで国内や海外など色々と旅してました。旅行に行くと様々な経験や出会いもあるし、リフレッシュにもなるし、何よりたくさん写真を撮る機会が増えるかと思います。そんな写真たちは、気づいたころにはデータフォルダの中に埋まってしまい、見つけるの苦労したことはないでしょうか。そんな大切な旅行の写真はフォトブックにしちゃいましょう(^^♪
旅先で見た美しい景色や、美味しかったグルメ、みんなで一緒に体験した思い出などを1冊のフォトブックにまとめましょう。
あとで見返したときに貴重な旅の思い出が蘇ります。

旅行フォトブック

 

そんな旅行フォトブックですが、どんな風に作ったら良いのかわからない人も多いと思います。

 

  • 旅行フォトブック作りたいけど、どんな内容にしたらいいかわからない
  • 見返すのが楽しくなるフォトブックを作りたい
  • 素敵なフォトブックにできるコツを知りたい

 

このような不安を抱いている方は必見!

 

そこで私なりに旅行フォトブックを作るためのヒントを紹介していきたいと思います。

 

①地図を載せる

写真整理

旅行に行くと必ず地図を見る機会があると思います。
地図を見ながら目的地を探すときってワクワクしませんか?
たどり着いた時の達成感は半端ないです。
そんな瞬間をフォトブックに残すことをお勧めします。

 

おすすめスポットやグルメなどを地図と一緒に載せるのはいかがですか。

友人に見せたときに、この場所にこんなスポットがあったよ等、紹介ができます。

 

②見開き全面に配置する

自分で創る楽しみ

 

旅先で見た風景写真などは思い切って見開き全面配置してみるのをおすすめです。
「南国の海」「広大な砂漠」「どこまでも続く山々」「迫力ある滝」など相性抜群です。

 

まるで現地にいるかのような臨場感ある1枚になります。

 

③お金やチケットの写真を載せる

お金やチケットの写真を載せる

 

  • 航空チケット
  • 切符
  • 現地の通貨
  • 美術館や劇場のチケット

 

など、現地で使ったお金やチケットなど記念に保管している方も多いのではないでしょうか。
お金もチケットも大切な旅行の思い出になります。

 

写真としてフォトブックに記録してみるのもおすすめです。ちょっとした飾りにもなり、一味違ったフォトブックになります。

 

④グルメの写真を載せる

グルメの写真を載せる

 

ご当地グルメや、宿泊先での食事や、たまたま見つけた飲食店で食べた料理など、旅行の楽しみの一つであるグルメの写真を載せるのもおすすめです。

 

店名や住所、メニュー、店内写真等なども載せて、記録として作ってみるのも良いと思います。

 

⑤日記を書く

 

日記を書く

現地で見た美しい景色や、みんなで笑った瞬間、そこでしか体験できなかったことなど、旅行記としてフォトブックに残しませんか。

 

一言コメントを添えてみたり、日記として書いてみたり!

当時の思い出を振り替えながら、感じたことなど書き綴ってみてください。

 

将来見返したときに楽しかった思い出が蘇ってきます。

 

まとめ

 

以上5つヒントを書かせていただきました。

作り方がわからないって方は、上記5点をヒントに作ってみたらどうでしょうか。
きっと作るのが楽しくなると思います。
フォトレボオンラインなら自由にレイアウトができます。

そして、旅行の思い出こそ、フォトブックに残すことをお勧めします。

SNSにあげるのも楽しいですが、将来いつでも見返せるよう自分だけのフォトブックとして残してみませんか。

初心者の方はこちらのフォトブックがおすすめです。

ソフトカバー スクエア140

980円~とコスパが非常に良いです。コンパクトな仕様で、一緒に旅行した仲間へのプレゼントにぴったりです。

 

 

ウェディングフォトブックをつくってませんか?

2020年7月27日|カテゴリー:

こんにちは、こんばんわ!モガです。
皆さんは結婚式の時の写真はどうしていますか?
年賀状に使って終わった…という方も多いかと思います。
今回はフォトレボオンラインでウェディングフォトブックを作ってみませんか?
というご提案をしたいと思います。

モガも結婚してもう4年は経っていると思うのですが(曖昧)デジカメデータを見直すこともなく時間だけが過ぎて行っていますが、写真立てに飾ったりフォトブックにしてある物は見返したりしてますよ。
これが形に残す意味なんじゃないかなーと思います。
とはいいつつ、どういうデザインで作ろうかと悩む方もいらっしゃるかもしれません。
いくつか表紙の例を作ったので、ウェディングフォトブックの表紙デザインが思いつかない方は参考にしてみてくださいね。
下の画像はクリックすると大きくなりますので、タイトルやテキストを細かく見たい時にクリックしてみてください。
それではどうぞ~

1.シンプルだけど上品なイメージの表紙

ソフトカバー140スクエアで作った例です。
高級感を出したいので、スクラップブックは2つに抑えたシンプルなレイアウトにしました。

2.既存のレイアウトを使ったにぎやかな表紙

こちらはハードカバースクエア200で作った例です。
既存のテンプレートを使ってウェディング写真を配置してみました。
楽しい雰囲気を出したい時やデザインに迷ったときには使ってみてください!

3.英語のテキストを入れておしゃれに仕上げた表紙

こちらはハードカバースクエア200で作った例です。
白背景でこちらもシンプルにレイアウトしました。英語の文章を入れるとなんとなくおしゃれな飾りになりますよ。
隙間がどうも気になる…というときに使えるテクニックです!
ハードカバーなので、背表紙側に溝ができるので、なるべく右側に文字を配置してます。

4.写真が印象的な表紙

こちらはハードカバースクエア200で作った例です。
お気に入りの写真がある場合はこんなレイアウトでもいいかもしれません。
このようなデザインにすると、パッと見た目が華やぎますね!
表紙の写真が目立つレイアウトなので、インテリアとしておいておいてもいいかもしれませんね。

いかがでしたか?フォトブックを作るときにタイトルどうしようか迷う方もいらっしゃると思いますので、そこだけでも参考になればと思います!以上モガでしたー。

実はこんな機能あります3

2020年7月17日|カテゴリー:

こんにちは、カピバラです(๑-ᆺ-๑ )

あっという間に7月も半ばですね。
カピバラはついに今年初、蚊にさされました…。
早めに気が付いたのでほんの少し刺されただけですが、
刺された場所は、なんと親指付け根(手)💦
刺された後から地味に痒い+忘れた頃にまた痒いで
数日ずっと痒いです(;O;)
皆様もこれからの時期蚊にはお気をつけくださいませ。

さて、そんなカピバラの今回のブログは機能紹介です。
ついに第三弾!

01.配置が面倒だ

haiti
フォトブックを作る際に「1枚ずつ配置して、大きさを変えて…手間だな~」と感じたことのある方!
そんな方におすすめの機能をご紹介いたします✨

02.「自動配置」を使おう

まずは、フォトレボオンラインの編集画面を開いて、使いたい画像を登録します。
自動配置

画像登録後に、左端または中央辺りにある「自動配置」をクリックしてください。
自動配置

※注意書きが出ますので、右側の「自動配置」をクリック
自動配置

「自動配置」をクリックすると…
左にある写真一覧の上から順に自動で配置をしてくれます(`・ω・´)ドヤ

もし画像を差し替えたい場合は左の一覧から変えたい写真をドラッグすれば差し替え可能です🎵

03.応用編

応用編として、先に仕上げたいとおりに空の画像ボックスを用意します。

形や配置なども変えてOK

準備が出来たら、先ほどの「自動配置」をクリック

写真一覧の上から順にそれぞれの画像ボックスに写真を自動で配置してくれます(^o^)

04.まとめ

「自動配置」についてささっとおさらいです。

やることはたったの3つです(`・ω・´)

1、画像用意
2、画像ボックス用意(ボックスのサイズや数変更OK)
3、「自動配置」を押す

簡単ですのでぜひご活用ください✨

以上、カピバラでした(๑-ᆺ-๑ )

  • 今すぐつくる
  • 背景、スクラップブックを取り込んでみた!

    2020年7月10日|カテゴリー:

    皆さんこんにちは ねぶそくデス(`・ω・´)

    ここ一カ月ほどダイエットに取り組んでいますが
    食事制限がちょっとずつしんどくなってきました。。(無理は禁物!)

    さて今回はフォトレボONLINEに背景やスクラップブックを取り込む方法を教えます!
    最初に言いますが、フォトレボONLINEは素材の取り込むができない為
    画像として取り込む方法を教えたいと思います。

    背景、スクラップブックとは?

    背景は写真やスクラップブックの背後に彩を加える素材になります。
    フォトレボONLINEにも背景素材は複数揃っているので、ぜひ使ってみてください!

    sozai_1

    スクラップブックは画像やイラストを切り抜いた素材のことです。
    フォトレボONLINEにも旅行や動物、テキストの背後に敷く帯など様々な素材があります。

    sozai_2

    ただお気に入りの素材や自分が作った素材も取り込んで使ってみたい!
    という方もいらしゃいますよね?そんな方は次のパートをご覧ください。

    実際に素材を取り込んでみた!

    今回は分かりやすくフォトレボサイトにある無料素材ダウンロードページから
    素材を幾つか拝借してこようと思います(^^)/
    フォトレボ無料素材ページはこちらから

    sozai_2

    次に自分お好みの素材をダウンロードします。

    sozai_2

    ダウンロードボタンを押すと左下にZIPファイルが作成されますので
    ZIPファイルをクリックし、素材を開きます。
    ※ダウンロードした素材は後で取り込むので
    デスクトップなど分かりやすいところに保存しておきましょう!

    sozai_2

    素材の保存が終わったらフォトレボONLINEから商品をえらび編集へ進みます。
    左上の画像を追加ボタンを押して、先ほどダウンロードした素材を開きます。

    sozai_2

    写真の追加ができたら先に「画像ボックスの追加」又は「レイアウト」から
    画像ボックスを配置してください。
    その後に背景画像を配置すると、素材のように背景を追加することができます!

    sozai_2

    実際にフォトレボ無料素材から引っ張てきた素材で幾つかレイアウトしてみました。
    素材が増えるとフォトブックも華やかになりますね!
    [unitegallery template]

    注意点

    ここで素材を画像として取り込むための注意点を抑えておきましょう。

      ~事前・確認事項~

    • データ形式はPNGに設定
    • 編集時は画像ボックス追加がマスト
    • マスク・フレームは?

    ☆ データ形式はPNGに設定 ☆
    データ形式は基本PNGにしてください。
    またPNGで書き出した際は背景を透明化してください。

    ※JPG形式PNGで背景透明化設定がされていないと背景に白枠が付いてしまいます。
     (フォトレボ無料素材は既に背景が透明化されたデータになります)

    ☆ 編集時は画像ボックス追加がマスト ☆
    最初にも言いましたが、素材は画像として取り込むため
    編集の都度画像ボックス追加をクリックしてボックスを挿入してください。
    そのまま写真を編集画面に移すと背景画像と差し変わってしまいますのでご注意を。。

    sozai_2

    sozai_2

    sozai_2

    ☆ マスク・フレームは? ☆
    フォトレボ無料素材にあるマスク・フレームにつきましては
    画像として利用するのは控えてください。
    (マスク・フレームは画像を加工する素材になるので、画像にしてしまうと加工効果がなくなります)

    まとめ

    背景やスクラップブックを加えることで、よりフォトブックにオリジナル性が増します。
    テーマやシチュエーションに沿ってレイアウトを変えるのもフォトブック編集の楽しいところです!

    またより高度な編集がしたいという方には
    フォトレボダウンロード版をオススメします!
    ※フォトレボダウンロード版はパソコン操作限定となります。

    フォトレボサイトはこちらから
    以上、ねぶそくデシタ(-ω-)/

    雑誌風レイアウトを作成してみた

    2020年7月3日|カテゴリー:

    こんにちは、コムギコです( ˘~˘ )

    今回は「雑誌風レイアウト」を紹介していきたいと思います!
    レイアウトを作成したので、宜しければ参考にしてください~

    雑誌風レイアウトについて


    雑誌のレイアウトってお洒落ですよね~いつ見てもクワクします(笑)
    例えば旅行した時の写真でフォトブックを作るときに、雑誌風に配置したりテキストを入れてみたら、見返したときにとても楽しそうだな~と思い今回は雑誌風レイアウトを作成してみました!

    雑誌風レイアウトを作成してみた

    小ネタも紹介しつつ、ソフトカバースクエア140で雑誌風レイアウト作成していきます!
    フォトレボオンラインで、フォトブックを作る際に宜しければ参考にしてください。

    パターン1

    パターン2

    パターン3

    ちなみに!テキスト背景色を変更→文字を背景色と同じ色に→図形が完成♪
    図形の上に写真を重ねたり、いろんなレイアウトが楽しめるのでオススメ!

    まとめ

    雑誌風レイアウト、作成してみましたがどうでしょうか?
    今回レイアウトを作るにあたって、いろんな小ネタを発見できました(笑)
    是非、お使い頂ければ幸いです~

    フォトレボコンテスト

    フォトコンテスト第二弾実施中!
    宜しければフォトレボ公式SNSをチェックしてみて下さいね😊

     

     

    オススメ商品「フォトダイス」

    12面体のオリジナルフォトグッズです!
    好きな写真を12枚入れるだけで簡単に作れるうえ、
    インテリアに飾ってもお洒落ですよ~詳しくはこちら

     

     

    ワンランク上のフォトブックを作るための写真構図【初級編】

    2020年6月26日|カテゴリー:

    こんにちわ(^_-)-☆ 

    こまさん!です。

     

    フォトブック

    ワンランク上のカッコいいフォトブックを作りたいそう思っている方は多いのではないでしょうか。

     

    表紙のデザインやレイアウトも大切ですが、中身の写真の良し悪しでもかなり変わってくると思います!

     

    でも…写真ってセンスが必要なのでは?と思う方もたくさんいると思います。

     

    答えはノーです。写真はセンスではなく技術です。

     

    誰でも知識を身に着けて練習すればカッコいい写真が撮れるんです!

     

    今回は、数ある写真技術の中でも、誰でもすぐに身に着けられて、カッコいい写真が簡単に撮れてしまう「構図」について紹介させていただきます。

    スマホでも一眼レフカメラでも写ルンですでも、すぐに実践ができてしまいます。

     

    • ワンランク上のカッコいいフォトブックを作りたい
    • センスのある写真を撮りたい
    • フォトコンテストで入賞したい
    • Instagramで有名になりたい

     

    このような不安を抱いている方は必見!

     

    それでは構図についてご覧ください!

     

    ①三分割構図

    三分割構図

     

    これぞ!基本中の基本ともいえる構図である三分割構図。

    縦横に3分割した線の上や線の交点に、メインにしたい被写体を合わせるだけ!

    三分割構図ポスト写真

     

    たったこれだけで劇的に変わります。風景やポートレート、花、グルメ、物撮りなどどんな写真でも使えます。「被写体なんだから中心でしょ」なんて思う方も多いと思いますが(被写体を中心にする難しい構図もありますが…)、上下左右3分割の交点に被写体をずらすことで雰囲気が全く変わってきます。プロっぽく撮れます。

    三分割構図バラ写真

     

    みなさんも三分割構図をマスターして写真を撮ってみてはいかがですか。

    基本中の基本である三分割構図、これを知っていると、他の構図と組み合わせたりして応用が利くので、さらに腕磨けれます!

     

      ~ポイント~

    • 交点を意識しすぎないこと。多少のズレは気にしない気にしない

    ②二分割構図

    二分割構図

     

    こちらも基本構図である二分割構図

    画面の縦横を均等に2分割し、その分割線上に水平線や垂直線を合わせて撮影する構図です。シンプルですね~。別名:シンメトリー構図

    二分割構図浅草寺リフレクション

    浅草寺を横で分割

    二分割構図東京タワー

    東京タワーを縦で分割

     

    地平線を使った写真や、山と空の風景写真、水面反射を利用したリフレクション写真、のほとんどが二分割構図で撮られています。きれいに分けることでバランスの取れた見栄えの良い写真になります。

     

      ~ポイント~

    • 少しでも斜めっては禁物! カメラならグリッドを使用し水平、垂直を意識して撮るべし!
    • できるなら三脚を使って撮るべし!

    ③対角線構図

    対角線構図

     

    対角線を意識して斜めに撮る構図です。

    奥行き感や動き、リズムなどを表現することができます。

    対角線構図スカイツリーと桜

     

     

    初心者にありがちなのが、「揃えて撮る」ことばかり意識してつい水平でまっすぐな写真ばかりなってしまう。それでは平凡な写真になりすぎてしまい、表現力に欠けてしまいます。

    対角線構図寸又峡写真

     

    そんな方のために、あえて斜めのラインを意識して撮り直してみると、一味違うカッコいい写真が撮れるのではないでしょうか。

    対角線構図小物写真

     

      ~ポイント~

    • 必ずしも四隅から対角線上に配置する必要はありません。斜めのラインさえ意識していればきれいに撮れます。
    • 広角の風景写真ではあまり適していません!

    ④放射線構図

    放射線構図

     

    見ての通り放射線を意識して撮る構図です。一見難しそうって思う方も多いと思いますが、意外にも簡単で見栄えの良い構図です。

    放射線構図川越の町並み

    放射状に延びた線を意識し奥行きや遠近感を表現する構図です。道路の写真や、部屋の空間を意識したい写真などに用いられます。

     

    放射線構図赤い鳥居写真

     

      ~ポイント~

    • より奥行き感を出したければ広角レンズを使うべし!

    ⑤トンネル構図

     

    トンネル構図

    フレーム(トンネル)の中から外の世界を眺めるように撮る構図です。まずは場所探しから(笑)。

    トンネル構図善光寺写真

    トンネル構図の良い部分は、暗い場所から明るい場所へ撮ること(逆もあります)になるので明暗の差が出やすく、より被写体を目立たせることができます。さらに奥行き感や立体感も表現できます。

     

    トンネル構図ひまわり写真

    「トンネルの先にはどんな世界が広がっているのだろうか」と想像させてくれる1枚になるでしょう。ちょっと写真に慣れてきたなーという方におすすめなのがトンネル構図です。

     

     

      ~ポイント~

    • 明暗差がありすぎる場所は避けるべし!
    • 逆光も避けるべし!(上級テクニック)

    まとめ

     

    以上、ワンランク上のフォトブックを作るための写真構図を紹介させていただきました。

    今回は初心者向けなので、誰でもすぐに真似できる構図となっています。フォトブックを作る上で、「中身の写真がカッコ悪い」と悩んでいる方は、上記の構図のどれか一つでも真似て撮ってみて下さい。劇的に変わるかもしれません!

    一眼レフでも、スマホでも、今すぐチャレンジ可能です!

    告知

     

    第二回フォトレボコンテスト

    そして第二回フォトレボコンテストまもなく開催予定です。Instagram、Twitterで同時開催!テーマは動物です。

     

    応募はこちら

     

    上記の構図を意識しながら撮ると、入賞確率グッとあがるかもしれません(^^♪

     

    是非意識して撮ってみて下さい(^^♪

     

    ニューボーンフォトブックを作ってみた

    2020年6月19日|カテゴリー:

    こんにちは!お久しぶりです。フォトレボのモガです。

    実は、1年ほど育休を頂いていたのでだいぶお久しぶりな感じです。
    育休を頂いている間にフォトレボオンラインがリリースされましたので、編集の仕方がぼんやりとしかわかっていませんでした…。
    そこで、今回は貯まった子どもの写真でニューボーンフォトブックを作ってフォトレボオンラインの理解を深めようと思います。

    (1)商品と写真の選択

    まず、作りたい商品を選択します。モガは『ソフトカバースクエア140』を選択しました。

    初めてフォトレボをご利用の方はアカウントを作成します。

    次に、スマホから写真を選択して読み込みします。今回20ページのフォトブックを作ったのですが、約100枚写真を使いました。
    写真が多すぎて選ぶのが大変な方は、iPhoneの場合なら画像のフォルダ分けができるので、振り分け後に作業するといいと思います。

    (2)テンプレート選択

    表紙のデザインは表紙の写真が1枚に絞り切れなかったのもあって、シンプルなものを選択しました。

    本文のテンプレートは写真が沢山あったので、細かな写真を配置するテンプレートと1枚だけ配置するテンプレートを選択しました。すべて同じテンプレートより動きがあって見応えがあるかなと個人的には思いました。

    (3)編集データを保存

    データは保存ができます。こまめに保存ボタンを押しましょう。
    保存されたデータはフォトレボオンラインのサイト上にあるメニューから【ログイン】→【オンラインプロジェクト】に保存されています。編集が長くかかったら、前回のプロジェクトデータを読み込んで作業を再開します。

    (4)フォトブック完成

    完成したフォトブックがこちらです。




    仕上がったフォトブックを見ると作ってよかったな~と思いますよね!私が選んだ『ソフトカバースクエア140』は手のひらサイズなので、カバンに入れて持ち運びやすいです。お値段もお手頃なのがうれしいですね。

    (5)ティプス

    • ・編集作業をするならWi-Fi環境推奨
    • ・フォトレボオンラインはウェブブラウザで動いてるのでスマホもパソコンもOK
    • ・なるべく作業ハードルを下げることを考えると幸せになれる
    • ・写真の流し込み機能は個人的には納得した感じになった試しがないので使いません(おい)
    • ・あとはひたすらがんばる。己を鼓舞しろ!
    • ・ちなみにニューボーンフォトブックとは新生児(生後約1ヵ月)の写真を集めたフォトブックのことだそうです
    • ・フォトレボの方でアカウントがある方は、フォトレボオンラインでも同じアカウントが使えます

    以上モガでしたー!

    フォトブックに貼ってアレンジ!

    2020年6月12日|カテゴリー:

    こんにちは、スタッフGです!

    今回はフォトブック・フォトグッズの楽しみ方のご提案です。
    短い記事を心掛けています!

    貼る!

    ハーフマラソンを走りながら撮影して作ったランナーズフォトブックですが、最終ページに紙とマスキングテープでポケットを作り、賞状やゼッケンを入れたり、切符を貼り付けています。

    旅行やイベントに行ったとき、電車の切符や、レジャー施設のチケット、記念カードなどが手に入ると思います。

    しばらくはサイフに大事にしまっておくのですが、時間がたつとボロボロになってしまって、結局捨てる羽目になってしまっていました。

    そこで、フォトブックを作った際に、マスキングテープで表紙や裏表紙の裏に貼り付けるようにしました。

    あと、レシート貼るのも面白いです。割と旅行やイベントにかかった金額を後から見返すと楽しいです。

    書き込む!

    手書きってやっぱりいいですよね!

    写真はフォトダイスですが、あえて空白部分を残し、寄せ書きのように使っています。紙に書いて張り付けたり、直接書き込んだり、ソフト上での入力ではなく、手書きしたものを渡したいと思い作りました。書き損じも風情ということで(笑)

    渡したらしんみりしてしまいましたが。。

    まとめ

    フォトブックはパソコンで作って、届いたものは完成品なイメージが強いと思いますが、そこからアレンジするのも楽しいという “気付き” を伝えたかったです。

    紹介したアレンジは簡単なものですが、それでも愛着が増して、余韻も長く残ります。ぜひお試しください。

    お勧めのアレンジ方法発見しましたら教えてください!

    楽しいフォトブック文化を広げて行きたいです!

    フォトレボコンテストありがとうございました!

    想定以上の投稿があり、大盛況のうちに終了しました。
    入賞された皆様、おめでとうございます!
    また、投稿して頂いた皆様、ありがとうございました!!
    https://www.photorevo-online.net/photorevocontest_winner/

    キャンペーン情報

    ☆ ただいま『 父の日 』キャンペーン中 ☆
    『 ソフトカバー スクエア140 』15%OFFクーポンGETのチャンス!
    インスタグラムからも写真が取り込めて簡単・お手軽にフォトブックが作れます。

    【15%OFF】父の日キャンペーン 👔

        
    ページトップ